三田市内保育施設アンケート2021



企画内容

第4回目 三田市内保育施設独自アンケート調査統計
各施設、丁寧にお答えいただいています。 
詳細は各園のアンケートをご覧ください。

当団体が三田市の委託を受け運営する駅前子育て交流ひろばの周年事業「子育てメッセ」にて、
保護者の方々から寄せられた疑問や不安を質問項目として三田市内の保育施設へアンケート調査を実施しました。

 調査対象:三田市内保育園、認定こども園、小規模保育園、幼稚園
<配布数:37施設 回答数:34施設>

  各施設アンケート 

保育園
① 三田保育所   
②三田こばと保育園
③光の子保育園
④あいの保育園
⑤キッズポート保育園
⑥よこやま保育園  
⑦さんだのもり保育園  
⑧三田虹の子保育園
認定こども園
⑮北摂第一幼稚園
⑯北摂中央幼稚園
⑰ふじ幼稚園
⑱三田あさひ幼稚園
⑲三田つつじが丘認定こども園
⑳三田けやき台認定こども園 
㉑北摂学園幼稚園  
㉒やよい幼稚園
㉓親和幼稚園  
㉔ゆうかりフレンズ
小規模保育園
⑨こぐまプリスクール 三田園     
⑩やよいキッズ  
⑪ミルクたんぽぽ園
⑫ぽるとこども園   
⑬けやきキッズガーデン   
⑭コスモチャイルド保育園三田園
幼稚園
㉕三田幼稚園
㉖三輪幼稚園
㉗志手原幼稚園
㉘小野幼稚園
㉙母子幼稚園
㉚広野幼稚園  
㉛本庄幼稚園
㉜藍幼稚園   
㉝松が丘幼稚園   
㉞高平幼稚園 
幼稚園
㉕三田幼稚園
㉖三輪幼稚園
㉗志手原幼稚園
㉘小野幼稚園
㉙母子幼稚園
㉚広野幼稚園  
㉛本庄幼稚園
㉜藍幼稚園   
㉝松が丘幼稚園   
㉞高平幼稚園 

質問項目

・園の特徴      
・慣らし保育の目安       
・警報発令時の対応
・熱が出たとき
・お昼寝について   
・オムツについて
・入園までに準備すべき心がまえや子どもが身につけておくことはありますか
・子育て応援事業     
・実施している感染症対策について教えてください
・預かり保育の実施内容について    
・土曜日保育      
・給食参観
・遠足
・動物の飼育
・保護者会活動       
・散歩
・送迎の際の車利用
・行事の際の車利用
・お弁当 
・プール       
・保護者参観       
・新入園児の必要経費のおおよそ
・職員数
・保護者へのメッセージ

独自アンケート統計!

慣らし保育の平均日数(複数回答有)について

(公立幼稚園10施設をのぞく)24施設では…

 1週間→11施設   2週間→6施設   の回答が多かったです。

警報発令時の対応について

公立幼稚園では…午前7時現在兵庫県全域、 兵庫県南部全域、 三田市に大雨、洪水、暴風 、大雪、暴雪、警報が発令されている場合は、 臨時休園。 登園後に警報が発令された場合は、安全を第一に状況に応じて判断。 降園時刻を早めて保護者にお迎え要請が主でした。

 認定こども園では…特別警報以外は預かりがある園や、1号認定は休園、またはお迎え要請、2号・3号認定は預かり保育を実施する園が多数でした。

 保育所では…特別警報でないかぎり基本預かりがあります。

 小規模保育園では…特別警報発令又は、警戒レベル3が発令されている場合は臨時休園。または大雨警報と暴風警報の2つ同時に午前7時に発令中の場合は自宅待機となり、午前10時までに解除された場合は順次登園などの園がありました。

 保護者が働いている場合休園の対応は気になるところですね!!

特別警報とは………警報の発表基準をはるかに超える大雨や、大津波等が予想され、重大な災害の起こるおそれが著しく高まっている場合 警戒レベルとは……住民が災害発生の危険度を直感的に理解し、的確に避難行動ができるようにするため、避難に関する情報や防災気象情報等の防災情報を5 段階の「警戒レベル」が用いられます。警戒レベル3では高齢者等の避難が必要とされます。
熱が出たとき

感染症対策により毎日の検温が日常となってきています。
園で子どもの発熱時、保護者へ連絡をする体温をお聞きしました。
37.5℃がもっとも多く、平熱が各自違うので個別に対応するという答えもありました。お子さんの平熱を把握しておきましょう。

お昼寝について

お昼寝の準備物は  
・バスタオルのみ持参  ・布団とパジャマの持参  ・指定品の購入・シーツのみ指定品購入など各園様々でした。

その中でも約5割の園ではバスタオルを使用するので、
お子さんのお気に入りのバスタオルを購入するのもいいですね。

 

オムツについて

に預けた場合のオムツの処理方法について、
オムツの持ち帰りは42%、園での処分は58%でした。

<入園まで子どもが身につけておくこと…>

入園の際は子ども以上に保護者の方も大きな不安があることでしょう。
入園までに準備すべき心がまえや、子どもが身につけておくことをお答えいただきました。

・離乳食の時期に、ミルクが必要なお子様は哺乳瓶に慣れておいてもらうとお子様が過ごしやすいと思います。
・生活習慣など自分でしようとする気持ちを育てる。
・仕事がはじまるとゆとりがなくなると思うので親子の時間をのんびりたっぷり過ごしてください。
・入園を親子で楽しみに期待がもてるよう、一緒に入園の準備を進めていただきたいです。


感染症対策について

コロナ禍において園での感染症対策は気になるところですが、具体的にどんな対策をされているのでしょうか。

→日常生活になりつつある、消毒などはどの施設でも実施されています!!
・園内消毒 ・玩具の消毒 ・手洗い ・アルコール消毒の徹底 ・換気 ・職員のマスク着用・幼児のマスク着用(運動時は不着用)・職員/園児健康観察チェック表の記入

 →具体的な対策や工夫もお答えいただきました!!
・オゾン殺菌、オゾン発生器、無光触媒エコキメラ施行、次亜塩素酸・オゾン燻蒸による室内除菌・CO2濃度測定器、空気清浄機、HESTAエアクリーン、加湿空気清浄機、サーキュレーター、非接触式検温器、パーテーションの設置・24時間換気・殺菌庫・園内園バス抗菌施工(済)・飛沫感染防止アクリル板・ペーパータオル使用・玄関前体温のチェック・来園者をサーモカメラにて検温

 →また、行事や登降園においても工夫されています
・人数制限  ・行事の時間短縮  ・集会の減少  ・外部来園者の制限  ・実習生受け入れの延期  ・行事の見直し・乳児の保護者のみ園内に入って登降園の準備をする  ・保育環境の分散  ・時間差降園・子どもの心のケアに配慮し、保護者と連携する


保護者の方が安心してお子さんを送り出せる、
安全な環境づくり、設備等を各園整えていらっしゃいます!

実施保育内容ついて

一時保育(5施設)延長保育(34施設)長期休暇中保育(9施設)土曜日保育(23施設)
延長保育はほぼ9割の施設で実施しています。

給食参観
給食参観とは、実際に子どもたちの食べている給食を保護者が試食など実食を伴う参観、または子どもたちが給食を食べている姿を見られる参観です。
<有57.1% : 無 42.9%>   約6割の施設が実施しています!!
遠足
子どもたちが喜ぶ遠足!!
約9割が園児のみの園外遠足を実施しています。
お友達と出かけると楽しい思い出ができますね!!
動物の飼育
お家で飼えない動物がいると園に通うのも楽しくなりますよね。
動物の飼育をしているか聞きました!
<有(57.1%) : 無(42.9%)>
有→公立幼稚園   (9施設)
  認定こども園  (8施設)
  保育所     (3施設)

     

保護者会活動
保護者会活動は公立幼稚園10施設すべてで有りでしたが、他は園様々でした。保護者会活動があるか気になる保護者の方も多いのではないでしょうか。保護者同士の交流をはかる機会でもあります。

 

散歩の頻度

頻度の多いところで毎日、または「季節に応じて」などの回答をいただきました。
年齢や施設環境にも左右されるのではないでしょうか。園庭があるかないかも関係しますね。皆さんの気になる園ではどうでしょうか?  

送迎・行事の際の車利用について

園に車で送迎される際、行事の際の車利用について聞いておくことも大切と思います。車での送迎は可能でも、行事の際は駐車場が利用できないこともあるようです。

お弁当について

お弁当日はいったいどのくらいの頻度であるのでしょうか?
今回 月1回  の回答が(22施設)一番多かったです。

 お弁当、子どもたちは大喜びですよね。お手製のキャラ弁もあれば、お弁当+デザートに大好きなバナナ1本の子もいて楽しいです。

プールについて

コロナ禍で小・中学校のプール授業がないのはご存じでしょうか?
アンケート実施34施設ではプール有65.7%  水遊び28.6%  無5.7%  でした。
プールの代わりに水遊びを実施されているところや、もともとプールや水遊びがない園もあります。

新入園児の必要経費おおよそ
入園する際にはいくらぐらいの予算立てが必要でしょうか。

1位  3万円以内71.4%
2位  5万円以内17.1%
3位 10万円以内11.4%

10万円以上の園はありませんでした!!

 

職員数について

保育施設には、何人の保育者が働いているかご存じですか?各園の規模や園児の人数にもよりますが、三田市内34施設全施設合計 328名の方が保育に携わっていることがわかりました。
三田市にはこんなにたくさんの方たちが子どもたちのために働いて下さっているということですね!!コロナ禍で保育環境の変化も大きい中、保育者の方たちには感謝の念にたえません。

警報発令時の対応について

公立幼稚園では…午前7時現在兵庫県全域、 兵庫県南部全域、 三田市に大雨、洪水、暴風 、大雪、暴雪、警報が発令されている場合は、 臨時休園。 登園後に警報が発令された場合は、安全を第一に状況に応じて判断。 降園時刻を早めて保護者にお迎え要請が主でした。

 認定こども園では…特別警報以外は預かりがある園や、1号認定は休園、またはお迎え要請、2号・3号認定は預かり保育を実施する園が多数でした。

 保育所では…特別警報でないかぎり基本預かりがあります。

 小規模保育園では…特別警報発令又は、警戒レベル3が発令されている場合は臨時休園。または大雨警報と暴風警報の2つ同時に午前7時に発令中の場合は自宅待機となり、午前10時までに解除された場合は順次登園などの園がありました。

 保護者が働いている場合休園の対応は気になるところですね!!

特別警報とは………警報の発表基準をはるかに超える大雨や、大津波等が予想され、重大な災害の起こるおそれが著しく高まっている場合 警戒レベルとは……住民が災害発生の危険度を直感的に理解し、的確に避難行動ができるようにするため、避難に関する情報や防災気象情報等の防災情報を5 段階の「警戒レベル」が用いられます。警戒レベル3では高齢者等の避難が必要とされます。